忍者ブログ
管理人・星乃のサイト「絹の砂漠」の運営記録です。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ながーーーいこと、サイトを放ったらかしにしていて、ごめんなさい。
ひとまず、検索サイトさんは、すべて登録削除いたしました。
今までありがとうございました。

今、すぐにリンクを直せない状態なのですが、もう登録は切れてますので、
折を見てリンクも外します。

それからサイト本体も、
もうこういう誰もが個人サイトの時代ではないですよね。

運営するならするで、何か発展性があってやるものと思いますが、
私の場合は、絵はそこまでのものではないです。


中途半端にはできないので、サイトの更新はおしまいにします。

ただ、絵も、私はあまり得意じゃないのですが、
今でもちょっとずつ見に来て下さってる方がいるので、
閉鎖まではしなくていいかなと思ってます。

普段、何か検索をしていて、
2000年前後の個人サイト全盛期の頃に作られ、
今でも更新がないまま10年以上も残ってる個人サイトにたどり着くことがありますが、
それもそれで情報として、とても有難いものがあったりもします。

たまに、どなたかの目に留まるようなものとして、
私の絵が残っていてもいいんじゃないかなって思ってます。


ほんとうに、絵を描くことを通して、
たくさんの扉を叩いたり、道を見ることができました。

だからこそ「ここじゃない」というのも、よくわかります。

これ以上、うまくなるには、
相応の時間をかけて、きちんと学んで、また誰かに師事したりしないと、
この先は進めないと感じてます。

でも、絵では、そこまでできないです。

うまくなりたい気持ちか、描きたい気持ちか、
どちらかがあれば続くのだと思いますが、
どちらもなくなったんだな、というのを、自分で感じてます。

今のままこれ以上は越えられないし、越えるほどでもないと感じてる。
表現したいものはすべて文章に移ったので、絵には残ってない。
この気持ちが、どちらも揃ってしまった。

そういう感じです。


思えば、「何者かにならなきゃいけない」という強迫観念や、
「みんな描いてるから私も描けなきゃ恥ずかしい」というようなものもありました。

ひとつ、「ねばならない」から解き放たれた感じです。

今までほんとうにありがとうございました。

拍手

PR

今後のこと。
色々考えたのですが、運営方針を変えたいと思ってます。
一言で言うと、もっと上手くならないと、続けてく意味がないです。


私は元々、表現の第一番が「絵」である人間ではありません。
私の表現形態は、ある程度まとまったストーリーを、そこそこの時間をかけて読む/観ることありきです。
イラストって一枚絵の中に、全てがこもりますよね。
一瞬でも全てを感じ取れるような。
またはその一枚をじっくり観るような。
元々、私には一番遠い表現形態です。
上手い下手はさておいて、全くセンスがありません。
イラストで何やっていいか全くわからないのです。
私はこのサイトに載せているものを、イラストだと思ったことは一度もありません。
だからイラストって進んで書いたことも、一度もないのですね。
それで不都合はありませんでした。今もです。
私の表現の第一番は、文章です。小説なので。


そのため、私が今まで描いてきたものは、割と大きく一つの特徴を持ってます。
私の創作作品の登場人物である、という特徴です。
たまには例外もいますが、8~9割はそうです。


また、このサイトはドレスや民族衣装がメインです。
これはそういう衣装が好きだからですが、更にその裏に、大きな理由があります。
私の創作作品の登場人物は、高頻度でドレスや民族衣装を身に着ける(私が好きだから)ので、
その姿を絵に描いてみたかった。
ということです。


とは言え、サイト内で、個々人に名前やキャラ紹介はしてません。
サイトのオリジナルキャラとして扱う気がなかったということです。
これも、ストーリーありきなので、設定だけのキャラとして出す気がなかったからです。
そのストーリーをこういう個人サイトで公開する予定はありませんでした。


でも最近、創作ストーリーを公開するのもアリかな、と思えてきました。
なんとなく自分の中のモチベーションや場が整いつつあります。


そういうことになった時、私の中の一番の表現形態は、どうやってもやっぱり小説だと感じます。
絵を描く理由がありません。
強いて言えば、好きな衣装を着たキャラの姿を見てみたいという程度です。
今まではそれでサイトをやってこれましたが、
文章に本腰入れちゃうと、絵を描きたい気持ちがぐっと下がります。
ゼロにはなりませんけども。


そこで最初の結論に戻ります。
このサイトを続けていく意味です。
自分のキャラを描いて満足するだけなら、サイトで公開する意味がありません。
それで今年後半は、閉鎖しようかどうしようかとまで考えました。
でも自分の話にくっつくキャラとして公開するなら、話は別です。
上手くないと思っているので、上手くなりたいと思っています。
なので、もっと上手くならないと続けていく意味がないのです。

しばらくは絵を上達させることに専念します。
と言っても人物にしか興味がないのは相変わらずです。
それが描ければ満足なわけなので。

 

あと、色塗りの話。
絵物語企画でスイッチが入ったのか、自分の中の趣味が白黒ペン画に回帰してます。
良い機会だなとも思います。
着色絵って手間がかかるので、どうせなら上手い線画に着色したいです。


なんだか地味に、そこそこ長い時間やってるサイトなので、閉鎖しなくても良いんじゃないかなと思ってます。
年内にはサイトの中身を、少しスッキリさせます。
たまにちょこちょこ動きますので、良かったらまた見にいらしてください。


拍手

f7bee3e8.jpeg金環日食絵の下書きがやっと終わりました。
完成物から180度反転させてます。天地が逆ですね。

ところどころ色指定みたいに、模様指定みたいなカケアミとか入ってます。
この時点でどんなアミや斜線や点びょうを入れるか、決まってるところもあれば決まってないところもあります。
決まってるところを描き入れたあとに、全体のバランス見ながら調整していくというか。

実際、ココどうしてやろうかという部分がまだ半分です!

拍手

919e336b.jpeg月イチ更新が難しくても、ブログくらい更新します。

とりあえずこれが今描いてる絵です。
5月の金環日蝕に向けて、絵物語の表紙的な扱いです。
実際はこれを上下反転させたものが、正しい天地です。あえての逆転です。
下書きですが、クリックすると大きくなります。

ちょっと手間がかかってます。ちょっとと言うか、サイト史上一番です。
なにせ10年ぶりくらいの完全アナログペン画です。
再びペン画をマジでやるなら、絵物語しかないと思ってました。
衣装が主体の絵なら、人物だけさっさと描いてキレイに色つけた方が良いに決まってます。
白黒ペン画は装飾がキモなので、ストーリー性というかコンセプトがはっきりしてない絵には向いてないのです。

色塗りで手間かけた絵は他にありますが、それも模様入れたってPC作業です。
PCはかなり正確にできるし、やり直しも効くので、緊張感がありません。
グラデーションで塗りつぶすのは、一瞬で終わるから、なんだかんだアナログに比べれば早いです。

ということで、この絵はまだ本気で下書きです。下書きの下書きってレベルです。
ここからさらに鬼のように描きこんでやっと下書きが終了です。

かなり細かいというか、模様はミリ単位で定規で測りながら描いてます。
センスのある方はアナログ感を生かした、いい意味でブレのある装飾を描かれるので、こんなやる必要はないんですけどね。
私の真面目に描く絵って、精度や丁寧さが最後の砦というかそこしかないので。
手をかけることくらいしかできませんが、せめて手数は惜しまないよう、きっちりやるのが昔からのポリシーです。
上手くないから、そこ取るとマジで何も残らないので。はい。

金環日食までには終わらせられるよう頑張ります。

拍手

s10.jpg告知というほど大げさでもないですが、すっかり忘れてました。
2011年の夏頃だったかな。
この吟遊詩人さんを描いた絵を使いたいというお申し出がありました。
ご自身で作曲された曲を動画サイトに載せるにあたり、背景として使いたい、ということでした。
もちろん二つ返事です。大変光栄なことです。

肝心のその動画ないし曲ですが、私もうっかり「いいですよー」くらいの返事しかしなくて、
どこでどんな風に公開されてるかも聞き忘れました!
無責任にお名前を出すのもどうかと思うので、まあ、この絵が使われてる動画があっても、許可(ってほど大げさではない)してますよ。ということで。

沖縄で活動されてる方でしたので、そういう感じの紹介がされてるんじゃないでしょうか。
サンプル聞かせてもらいましたが、なるほどでありました。

しかしこの絵、10年前に描いたのに、当時から今でもずっと、どこかに公開する度に高評価を頂いてます。
古い新しいとか、上手い下手とか、それだけじゃないですよね。ホントありがたいことです。

拍手

d016.jpg※画像はサムネイルにつき、実寸大はサイト内にあります。

ドレス絵に16番を追加です。
何年も描いてる子です。ドレス6番と同一人物です。
6番と比べて意識的に成長させました。
3年も経ってますので。

そうです、サイトも3周年です。
よく止めずに続けたってだけで拍手もんです。
これからも少しでも、可能な限り良い方向に運営できたらと思ってますが、あまり大きなことを言うのは止めておきます。
結果を出す以上にはありませんよね。

ちなみに3年間で絵柄が変わったかというと、大して何も変わってませんね。
変わるほど確立された絵柄でもなければ、変わるほど描いてもいないです。
悪化してない(と思う)ので、良しとします。

拍手

o029.jpg※画像はサムネイルにつき、実寸大はサイト内にあります。

その他絵に8枚追加。これは29番です。

過去絵ではありますが、当時はかなりちゃんと描いたものです。
ただCGそのものに不慣れで、画像サイズが小さかったりします。

これをここに持ってきたのは、やっぱりなんか衣装と色が気にいってるので。

立春大吉にしても遅いですが、今年も当サイトをよろしくお願いいたします。

拍手

d015.jpg※画像はサムネイルにつき、実寸大はサイト内にあります。

ドレス絵に1枚追加。15番です。

今までのこのサイトの傾向とは明らかに違ってますが、一度はこういう感じを描いてみたかったのです。
もしかして今までのドレス絵で一番、普通のイラストっぽいですね。背景あるしね!

拍手

d014.jpg※画像はサムネイルにつき、実寸大はサイト内にあります。

ドレス絵に1枚追加。14番です。13番の対になってます。
ちゃんと完成させて更新しました!

とにかく予想以上に色がキレイに出て、ホントよかったです。
なんとなく顔も可愛い感じで満足です。

拍手

リンク
本サイト「絹の砂漠」です
最新コメント
[01/01 ガーデン]
[10/29 管理人・星乃]
[10/28 長谷川]
[09/30 管理人]
[06/05 ガーデン]
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]